脇汗対策

気になる脇汗対策まとめ

脇に関する悩みは昔からさまざま。
誰にも見られたくない脇毛の悩みから、脇のニオイ、そして脇汗に関する悩み。

 

脇毛ももちろんですが、意外と多いのが脇汗の悩みなんです。
夏場は気付くと流れ落ちている…シャツに染みて跡になってしまって恥ずかしい!…そんな経験はありませんか?

 

ここでは、なかなか人には相談しにくい脇汗についての対策をご紹介します。

 

定番アイテムも進化!手軽な脇汗対策

 

定番なのは脇汗パッド。
比較的リーズナブルで、ドラッグストアやスーパーなどどこでも手軽に購入することができます。

 

現在ではこの脇汗パッドもどんどん改良され、ノースリーブはもちろん、服に合わせたカラーを選ぶこともできるようになりました。
ジャストな位置でしっかりと脇汗を吸収してくれるので、女性にとっては嬉しい味方になっています。

 

また、「塗る」タイプの脇汗パッドも登場。
水分を弾くシリコン配合のクリームを脇に塗布することで、脇汗が流れないようしっかりカバーを作ってくれます。

 

脱毛によって今度は脇汗に悩んでいる人が急増している今、定番の脇汗パッドも進化を続けているようですね。

 

日本ならではの脇汗対策とは?

 

突然ですが、汗ダラダラの舞妓さんって、見たことがありますか?

 

暑い夏でも着物を着て涼しげな表情を浮かべている舞妓さんたち。
そんな彼女たちの脇汗対策が、日本古来の帯なんです。

 

どういうことかと言うと、舞妓さんたちは帯を少し高い位置で締めますよね。
胸部を少し圧迫することで胸部・脇周辺の汗が減少し、脇汗をかきにくくなるという仕組みなんです。

 

これは舞妓さんだけでなく、女優さんなども利用している方法。
だから彼女たちは暑い夏でも汗がダラダラ…ということがないんですね。

 

この原理を利用した汗止め帯の販売もあるので、こちらも試してみてはいかがでしょうか。

 

最終手段!汗をかかなくしよう

 

いろいろ試してみたけれど、それでも汗が…という方には、手術で根本から汗をかかなくするという方法があります。
傷跡が残ってしまう、手術の副作用がある場合がある…というリスクもありますが、やはり悩みに悩んでいる方には根本的療法が良いでしょう。

 

これは汗腺を取り除いてしまうという手術です。
同時に脇毛が生えるもととなる部分も取り除かれるので、抑汗にプラス脱毛効果も得られるということです。

 

ですが、やはり手術となると抵抗も大きく、また高額な手術費がかかってしまいます。

 

脇の汗腺手術は、長年脇汗に悩んであれこれ試してきたけど、どれも効かなくて…といった場合など、悩みに悩んだ末の最終手段ということを覚えておいてくださいね。

脇汗対策まとめ|気になる脇汗を止める・抑えるには?関連ページ

脱毛すると脇汗が増えたと言われる理由
脇の脱毛をした後に、ワキ汗が急に増えた!という口コミを見かける事がありますが、それは本当なのでしょうか?実際には汗が増える事はなく、そう感じさせる訳があるんです。
脇汗が黄ばむのはヤバい?原因と対策は?
服を脱いだ時に気が付く脇汗の黄ばみ。何だか自分が汚れているみたいで嫌な気持ちになりますよね。そもそもどうして汗が黄ばむのでしょうか?その原因と対策をご紹介します。