除毛クリームの危険性

除毛クリームの危険性

カミソリ、毛抜き、どちらも自宅で簡単にムダ毛処理を行うことのできる方法として人気のもの。
そして、さらに簡単に行うことができるとあって人気なのが、除毛クリームでの脱毛です。

 

この除毛クリームは、気になる場所にクリームを塗って、しばらく放置してから流すだけというお手軽さが男女問わず人気。
ドラッグストアや大手ディスカントショップなど、今ではどこででも手に入れることができますよね。

 

そんなお手軽さがウケている除毛クリームですが、残念ながらメリットだけではないんです。

 

ここでは、ちょっと頭に入れておきたい除毛クリームの危険性についてご紹介します。

 

除毛クリームは「毛を溶かす」処理法

 

そもそも塗って流すだけでムダ毛処理できる除毛クリーム、いったいどんな仕組みでムダ毛がなくなるんでしょうか?

 

除毛クリームは「ムダ毛を溶かして処理」するものなんです。
太くて頑固なムダ毛を溶かそうとしているんです・・・お肌にとっては大きな負担になってしまいますよね。

 

ムダ毛の成分はたんぱく質で、このたんぱく質を溶かして除毛するのが除毛クリームなのですが、実は肌も同じたんぱく質でできています。
ですから除毛クリームを使うということは、ムダ毛を溶かすということだけでなく、肌も溶かしてしまうということなんです。

 

溶けるのはムダ毛だけじゃない!?

 

美容院などで、明るくするブリーチ剤をつけて放置しますよね。
その際、時間が経つにつれてどんどん染みてきて、ヒリヒリとした痛みを感じてしまったという経験はありませんか?

 

その原理と同じで、除毛クリームを塗って放置している間は、どんどん成分が肌に染みて肌表面が溶けている状態に。
除毛クリームを使うことは、気付かないうちに肌が大きなダメージを受けていることになるんです。

 

ですから、除毛クリームを使うならまず肌が弱いという方は避けてくださいね。
肌が強いから大丈夫!という方でも、やはり肌が溶けていくというのは何らかのダメージがあるでしょう。

 

除毛クリームを使ったあとは、しっかりと肌のケアを行うことも重要です。
肌表面のコンディションを整えてあげないと、炎症が起きた際に痕が残ってしまったり…ということも。

 

こういった炎症などは化学熱傷ともよばれ、皮膚表面の細胞がなくなるために火傷のような状態になることもあります。

 

毎日のように除毛クリームを使ったり、決められた放置時間を大幅に過ぎたり…ということがなければ大きな影響はありませんが、除毛クリームを使用する際には気をつけてくださいね。

使うな危険!除毛クリームのリスクをチェック関連ページ

カミソリでの処理|手軽だけどとにかく危険がイッパイ!
カミソリを使って脇毛を処理する女性は圧倒的に多いですが、実は肌トラブルを起こしやすい処理方法だと知っていましたか?
最もタブーな毛抜きでの処理|今すぐ止めて!
確実に1本ずつ抜けるから、という理由で毛抜きを使っている女子はイマスグ止めて!ムダ毛処理の中で最もタブーなのが毛抜きの使用なんです。
剃ってもスグにムダ毛が生えてくるのは何故?
頻繁に剃って処理していても、厄介な事にスグに生えてくるのがムダ毛。どうしてこんなに早く生えてくるの?
脇毛が濃い人ほど自己処理は止めて!
人よりも脇毛が濃い人こそ、脱毛サロンでの脱毛がオススメな理由とは?
肌ダメージを抑える「正しい脇毛の剃り方」
少しでも肌トラブルを抑える為に、正しい脇毛の剃り方をご紹介します。自宅での処理の参考にして下さい。